よくある質問まとめ

0120-631-276

全国対応/24時間365日受付
専属スタッフがお電話を受付中

再犯防止の取り組み事務所紹介

刑事事件の被疑者(被告人)の再犯を防ぐことも重要

繰り返してしまう犯罪行為。ダメだと分かっているのについやってしまう!止めたいのに止められない!家族と約束したのにまたやってしまった!

刑事事件を起こした被疑者(被告人)自身が悩んでいるケースも実は多くあります。
都合の良い言い訳でしかないと容赦なく批判されるかもしれません。
しかし、「病気」である場合もあるのです。

もちろん、犯した罪は償わなければなりません。
病気だからといって犯してしまった犯罪行為が許されるわけではありません。
しかし、再犯を防ぐためにも、病気には治療が不可欠です。
本人の更生のために何ができるか、家族が悩んでいる場合も多くあります。

性犯罪弁護

アトム法律事務所では、
阪神カウンセリングラボ、医療法人ゆうわかい大石クリニックと協力して再犯防止に取り組んでいます。

阪神カウンセリングラボ 阪神カウンセリングラボ

ページトップへ