よくある質問まとめ

0120-631-276

全国対応/24時間365日受付
専属スタッフがお電話を受付中

お問い合わせ

刑事事件でお困りの方のためのホットライン

刑事事件に関する無料法律相談は、こちらの番号で24時間365日受け付けております。

刑事・警察から呼び出しを受けた方のための無料相談窓口

0120-631-276

受付時間:24時間 年中無休

相談の内容 金額
逮捕・勾留中の事件 無料0円(初回30分)
警察から取り調べを受けた事件 無料0円(初回30分)
警察から呼び出しを受けた事件 無料0円(初回30分)
その他の事件 1万円(1時間)

※弁護活動をご依頼いただいた場合の相談料は無料0円です。

相談料の解説

※相談料は、法律相談の対価としてお支払いいただくお金です。

※初回相談に要した時間が1時間30分だった場合は2時間分(2万円)の相談料を頂きます。

既に弁護士に依頼されている方へ

「積極的に活動をしている様子がない」「報告をくれない」
あなたの弁護士の活動に疑問があるなら、まずはお電話ください。

その他お問い合わせはこちら

テレビ・新聞・雑誌などの取材や講演依頼に関するお問い合わせは、こちらの番号で受け付けております。

テレビ・新聞・雑誌などの取材や講演依頼に関する問い合わせ

03-5532-1810

※お掛け間違いのないようご注意下さい。

ページトップへ

ご利用案内

電話相談から弁護活動までの流れ

1.電話で刑事事件についての情報を伺います

逮捕した警察署・逮捕の罪名・逮捕された方のお名前・刑事事件の内容・被害額・被害者のけがの程度・共犯者の有無などを担当者にお聞かせください。関連書類や資料がございましたらおっしゃってください。

2.面談して弁護方針を確定します

事務所で弁護士がご相談を伺います。刑事事件についての見立てや刑事事件の流れなどについてご説明をします。弁護方針などについてご納得いただきご依頼をお受けした場合には、直ちに弁護活動を開始します。

直ちに弁護活動を開始

3.弁護活動をスタート

準備が整ったらすぐに接見・示談活動などの弁護活動をスタートします。
ご家族には逮捕された方への弁護状況・裁判についてなど、きちんと報告を行います。

法律相談に関する質問

Q. 法律相談のみで事件を委任しなくても構いませんか?

はい。全く問題ありません。刑事手続きが難しくて理解できない方に手続きをご説明させていただくのも弁護士の重要な仕事です。法律相談を必要としている方は逮捕されるかもしれないという悩みを抱えているわけですが、専門家である弁護士のアドバイスを聞くことで安心し、最善の解決方法が見えてくるかもしれません。1人で悩んでいると解決方法がわからないことも、他の人に話すことで助力を得られることもあります。他人に説明しようとすることで状況が整理できて、いったい何が問題になっているのかがはっきりすることもあります。法律それ自体は単なる知識でしかありませんが、本来は、困っている人を助けて実際の刑事事件を解決するための道具です。法律相談で悩み事が解決できればなによりです。

Q. 遠方に住んでいますが事件を依頼できますか?

はい。遠方の方の刑事事件もできる限りお受けいたします。近くの弁護士に委任しても相性が合わずに相談しにくいようでは、頻繁に相談をすることはできません。家庭内の込み入った事情を近所の弁護士に話したくないという方もいらっしゃるかもしれません。刑事事件ではあえて近くの弁護士に依頼したくないという方もいらっしゃいます。アトム法律事務所では依頼者との連絡を頻繁にとり、フットワークを生かして刑事事件に取り組んでおりますので、遠方の方でも安心してご相談ください。もっとも出張の際の交通費や日当を考慮し、お近くの弁護士への依頼をお勧めすることもございます。

Q. 逮捕されていない段階で相談することは可能ですか?

はい。もちろん可能です。逮捕されていなくても、弁護士から刑事手続きの流れについて説明を受けたり、自分の言い分を警察に分かってもらう努力をしたり、示談をしたり、自首をしたりと、弁護士による法律相談を受けることで解決しうる問題もあります。弁護士との相談で刑事手続についての知識は得られます。いつでもお気軽にお電話ください。

Q. プライバシーは守ってもらえますか?

もちろんです。プライバシーはしっかりと守られますのでご安心ください。弁護士には守秘義務がありますので、弁護士に相談した内容がほかの方に伝わることはありません。

ページトップへ