よくある質問まとめ

03-5532-1112

警察から呼び出された方の無料相談
電話 10分無料/来所 30分無料

住居侵入罪誰にでもよく分かる罪名別ガイド

住居侵入罪

住居侵入罪

(3年以下の懲役または10万円以下の罰金。未遂も処罰されます。)

量刑と実際に起きた事件と判決・処分例

住居侵入罪とは

正当な理由がないのに、人の住居など(人の住居若しくは人が看守する邸宅、建造物、廃墟や若しくは艦船)に侵入する罪です。

「住居」とは

人の起臥寝食に利用される場所をいいます。
住居の周りの囲繞地(垣根、塀、門のような建物の周囲を囲む土地の境界線を画する設備が施され、建物の付属地として建物利用に供されることが明示されている土地)についても、住居の一部とされています。

「邸宅」とは

住居用に作られたが、現在、起臥寝食に利用されていないものをいいます。空き家、別荘など。

「建造物」とは

住居用以外の建物一般をいいます。例えば、官公署、学校、事務所、工場など。

「侵入」とは

裁判所によると、「他人の看守する建造物等に管理権者の意思に反して立ち入ることをいう」(最判昭和58.4.8)とされています。

住居侵入罪の判例

最判平成21.11.30

分譲マンションの構造やその管理状況に加えて、チラシ、パンフレット等の投函を禁止した貼り紙があるのを認識したにもかかわらず、玄関ホール内のドアを開けて上層階まで上がり、各住戸のドアポストに政治ビラを投函する行為は、マンション管理組合の意思に反して、住人らが私的生活を営む共用部分に立ち入っており、たとえ表現の自由という大義名分があっても、居住者の私生活の平穏を侵害しており、住居侵入罪が成立するとされました。

最判昭和23.11.25

家出中の子が実父の家に強盗の目的で、共犯者3人を帯同して深夜侵入する行為は、住居侵入罪を構成するとされました。

大判大正7.12.6

夫の不在中、妻と姦通する目的でその住居に立ち入ったときは、あらかじめ妻の承諾を得ていても、住居権者である夫の意思に反するから、住居侵入罪を構成するとされました。

最判平成19.7.2

ATM利用客のカードの暗証番号等を盗撮する目的で、銀行支店出張所に営業中に立ち入った行為は、そのような立ち入りが管理権者である銀行支店長の意思に反するものであることは明らかであるから、立ち入りの外観が一般の利用客と特に異なるものでなくても建造物侵入罪が成立するとされました。

最大判昭和24.7.22

強盗が、強盗の目的を隠して「こんばんは」とあいさつしたのに対応して家人が「おはいり」との返答をしたとしても、侵入の同意として有効ではないとし、住居侵入罪が成立するとされました。

仙台高判平成6.3.31

国体開会式を妨害する目的で、開会式場に入場券を所持して入場した場合に、建造物侵入罪が成立するとされました。

参考
第130条(住居侵入等)

正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

第132条(未遂罪)

第130条の罪の未遂は、罰する。

ページトップへ